STAFFBLOGスタッフブログ
BLOG

作業着汚れの種類別洗濯方法は?

2020/09/22

作業着が汚れているのは一生懸命仕事をした証。
けど、洗濯するのは大変!
気持ちよく仕事できるように、出来るだけ綺麗な状態をキープしたいですよね。
ここでは、作業着の洗濯方法をご紹介します!

▼洗濯するにあたって

洗濯するにあたって心掛けたいことは

・帰宅後すぐに洗濯をする
・下洗いや浸け置きをしてから洗濯機へ
・色落ちの心配のない漂白剤を使用する(オキシクリーンなど)

以上の3点を日常的に心掛けるといつも綺麗な作業着を保つことが出来ます。
このひと手間だけで全く違いますよ。

次に、汚れに合わせた洗濯方法をご紹介します。

▼作業着の汚れの種類別の洗い方

■汗シミ
汗染みは目立つ汚れではないものの、積み重ねると黄ばみとなります。
汗染みには洗濯機で洗う前に下洗いをしてください。

手順は以下の通りです。

①洗面器にお湯を張り、汗染みの部分に洗濯用石鹸をつけて泡立てる
②洗濯用ブラシで汚れている箇所を軽くこする
③洗濯機にかける

以上です。それでも汗染みが残る場合は塩素系漂白剤をお湯に溶かし1~2時間浸け置くとキレイに洗濯出来ます。

■鉄さび
準備するもの:中性洗剤、お酢

①鉄さび汚れが薄くなるまで軽く擦り洗いをする
②中性洗剤とお酢を5:5の割合で混ぜ、汚れのある部分に染み込ませる
③もみ洗いか、洗濯用ブラシで軽く叩くように汚れを浮き上がらせる
④洗濯機にかける

以上の手順でも汚れが残るようであれば、酸素系漂白剤を直接鉄さびに染み込ませ放置し水で洗い流してください。

■泥汚れ

①洗濯前に作業服の繊維に入り込んだ泥や砂を掻き出す
②洗濯用ブラシで繊維の奥の泥を掻き出す
③水に濡らし洗濯用固形石鹸をつけて、洗濯用ブラシで繊維の奥の泥を掻き出す
④洗濯機にかける

▼作業着の汚れはちょっとしたひと手間でキレイに落とせます

作業着についている汚れはほとんどが普通に洗濯するだけでは落とすことが出来ません。
コツをつかめばキレイに落とせますし、綺麗な作業着であれば次の日も気持ちよく仕事を頑張れそうですね。